SDGsの取り組み

2020.12.21

SDGsコア会議

12月18日、SDGs勉強会を発展させ、プロジェクトメンバーでのコア会議を開催しました。
講師は一般社団法人中部SDGs推進センター副代表理事 百瀬則子さん、
環境カウンセラーの加藤美奈さんです。

メンバーは3つのチームに分かれ、それぞれプロジェクトの課題として挙げた
「お客様の強み×SDGs」「シルク村計画」「すぐできるSDGs」
について発表をしました。
(アイキャッチ画像は岐阜県の白川郷です。「シルク村」もこのような山間で、
養蚕から実現できたら・・・というプランを描いています・・・❣)

お客様の強みを明確化してSDGsにつなげ、未来にむけてさらにその強みを磨き
社会に貢献する事業に発展させていく。
過疎化が進む地方に、フジトッパンが「シルク村」というコミュニティを誕生させ、
どんな人も豊かな暮らしを営むインクルージョンな場にしていく。
会社周囲の地域清掃や、紙のリサイクル、フジトッパンのある守山区との関わりなど、
身近なところからSDGsの視点で行動をスタートする。

どれも具体性をもったプロジェクト計画として発表することで、
夢や希望ではなく、「私たちはできる」という前向きな気持ちがさらに強まりました。

私たちの取り組みは今後もブログ、YouTube、SNSなどで発信していきます。
「豊かな社会を未来へつなぐ」という私たちのビジョンを、
大きなパートナ―シップの輪で実現していきたいと思います。

MENU